Breakwall Sports
海外バスケ遠征

海外バスケ遠征

海外バスケ遠征にチームを連れて行きたいけど
英語ができないから連れて行けない
と悩んでいるコーチのあなたへ

overseas basketball2

通訳付きだから安心
海外バスケ遠征コーディネーション


チームの団結力UP
コーチング勉強
個人の成長



今すぐ相談する

海外バスケ遠征でチームが変わる

overseas basketball9

チーム
強まる結束力。

海外のフィジカルの強さを体感。

スキルアップ。

刺激的な体験で脱マンネリ化。

異文化体験から得る成長。

国際社会の勉強。

広がる人生の視野。

チームの楽しい思い出。

overseas basketball
コーチ
身近で見れる海外の練習方法。

練習の取り組み方の改善。

新しいトレーニング方法の発見。

コーチ同士の意見交換。

コーチとしても広がる視野。

深まる選手との絆。

発見する選手の新しい一面。

子供達が貴重な体験をできたことへの親の喜び。

overseas basketball6
プレーヤー
もっと深まるチームの絆。

周りの環境への感謝。

オンコート・オフコートでの成長。

考え方の変化。

国際社会にいることへの意識。

新たな高い目標。

変わる自分。

海外遠征コーディネーションとは?

overseas basketball14

海外にバスケに行きたいけど英語に自信ないしなぁ。
自分で調べてチームを連れていくにはリスクがありすぎる。
日本でも誰に頼んだらいいのかわからない。
海外に親しい知り合いもいない。
現地の状況がわからないから海外バスケはやっぱ無理かぁ。

このような理由で、チームを海外バスケに連れて行けないコーチには、
海外遠征コーディネーションを利用するのがお勧めです。

  • 海外大会への参加
  • トレーニングキャンプへの参加
  • 交流試合を交えた海外合宿
  • コーチング勉強ツアー

など、目的に合わせた海外遠征を組むことができます。
U12以上のカテゴリーに対応。レベルも様々。

しかもバスケを知ってる通訳付きだから、海外遠征が効果的になります。

トレーニング中のアドバイスが理解できてスキルアップできたり、

交流試合でコミュニケーションをとって、今度は日本の自分のバスケに呼んだり。

英語ができなくても、知り合いがいなくても問題ありません。

海外バスケ遠征はどこに行けるの?

overseas basketball23 overseas basketball22

実は海外からは、

「大会においでよ」「一緒にやろう」

という声がけっこうあるんです。

それも、

ナショナルチームの監督を務めている方や、

NCAAのコーチ、

プロを輩出してきたユースチーム、

街を挙げての大会、

など、カテゴリーも国も様々。

現在アレンジが可能な遠征先:

アメリカ
USA
スペイン
Spain
フィリピン
Phillippine
シンガポール
Singapore
香港
HongKong

(可能な遠征先は時期にやカテゴリーよって変わります。)

ご出発までの流れ

1. まずはご相談

目的・時期・レベル・遠征先など、ご希望をお伺いします。

2. お見積り

交通費・ホテル・大会費など全て含めた費用のお見積もりを出します。

3. お申込み

航空券・ホテル・大会参加・ゲーム観戦など、まとめて手配します。

4. ご出発準備

海外バスケ遠征を最高に楽しめる持ち物などの準備をしましょう。

5. ご出発

バスケ+αの経験をしに、いざ出発



今すぐ相談する

コーディネーター兼通訳

HP Face

Breakwall Sports 吉田久美

On The Missionの活動に海外バスケコーチの通訳として参加。
Japan Summer Leagueでも通訳と大会のコーディネートを担う。

同時に、コピーライター/翻通訳者として、企業のウェブサイト作成や
広告作成等マーケティングサポートを通じて知り合った
海外のバスケ関係者から、
「日本の情報がわからない」「日本のバスケはどうなっているの?」
「日本でも一緒に大会をやりたい。日本からも来てくれ。」
という声をいただいたことをきっかけに、
日本と海外バスケのコーディネーションを本格的に開始。
JSL_Day5

徐々に海外バスケ関係者から様々な相談が入るようになり、
ショーケースに参加するプレーヤーのコーディネートや、
アメリカの大学リクルーターへのサポートも行っている。
バスケ歴30年以上。
California State University Long Beach卒業。

行ってよかった、海外バスケ遠征

overseas basketball12

海外バスケがもたらしてくれる影響はとても大きいです。

チームにとっても、個人にとっても。

例えば、

福岡第一高校の井手口監督も、かつて、

アメリカの名将監督のところに

チームを連れて行ったことがありました。

overseas basketball15
その時のチームには、

上手だけどやんちゃな選手(以下、A君)がいて、

井手口監督が何を言ってもプイッという感じの

手に負えない子でした。

遠征中、アメリカの強豪チームとの対戦で全く歯が立たず、

ボコボコにされてやる気をなくす中、

そのアメリカの名将監督は、

たった二言三言でA君を変えたそうです。

その後の試合中、A君はうそのようにガムシャラに頑張り、

負けても負けてもくらいついていきました。

overseas basketball24
たった二言三言。

その衝撃的なコーチングを目にしたことで、

井手口監督は考え方が180度変わったと言います。

その結果、現在の、名将井手口監督がいるのだそうです。

また、日本のバスケチームの海外遠征はまだ少ないですが、

サッカーでは国際交流・チーム強化を目的として海外遠征に行くクラブがたくさんあります。

選手も監督もとてもいい経験をし、さらに、地域同士の親善にも繋がっています。

ご相談はお早めに

Compton Magic

海外の大会参加は、日本からのチーム数には限りがあります。

また、交流試合やトレーニングが可能な日程は、

各地域の大会日程などに左右されるため、

チャンスを逃さないためにも、前もってお早めにご相談ください。



今すぐ相談する